アメリカ南部アトランタから日々の出来事、ハンドメイド、アンティークの事などを綴っています


by momopudding

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
shopping
everyday living
cooking*baking
holiday
handmade*craft
gardening
antique*collectible
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 10月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

フォロー中のブログ

 フランス生活便り
~Shabby Chic...
Cafe MELLOW+
le lion **刺し...
*Lotus Ring*
Gallery R
~ わんこと私と and...
フレンチシックな家作り。...
小さな幸せ

*委託ショップさま*
Essence

Flag Counter

*Honeysuckle Vine*
ホームページはこちらからHoneysuckle Vine

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ


Martha Stewart Living [US] April 2015 (単号)


Martha Stewart's Baking Handbook


Martha Stewart's Homekeeping Handbook: The Essential Guide to Caring for Everything in Your Home


French Country Living


Flower Hat


ノスタルジックなクローゼット


おばあちゃんの台所


おばあちゃんのエプロン


Cooking from Quilt Country: Heart Recipes from Amish and Mennonite Kitchens


New Recipes from Quilt Country: More Food & Folkways from the Amish & Mennonites

検索

タグ

(45)
(21)
(20)
(15)
(14)
(13)
(12)
(10)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

Our Christmas ..
at 2016-12-30 17:16
ラヴィドリュクスin名古屋パ..
at 2016-10-13 13:23
Instagramで遊んでます♪
at 2016-10-10 16:11
ラヴィドリュクスin吉祥寺パ..
at 2016-05-21 04:26
Happy Easter!!
at 2016-03-29 16:11

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ハンドメイド

画像一覧

カテゴリ:holiday( 35 )

valentine display

年が明けたと思ったらもう1月もあと10日程で終わりですね。
早い、月日が経つのは早すぎる。
夏の帰国チケットも代理店に電話はしたもののまだ決定してないし。
ほんとに早く決断下さねばあっという間に5月末になってしまうー。
チケットだってなくなる可能性だってあるんだよー。
ダンナよ、早くスケジュール立ててくれーっ!!

そんな中チケットの事も気にしつつ気持ちは少しずつバレンタインのディスプレイへ♪
私の毎日の生活全てにおいての目標でもありいつも参考にしているマーサ スチュワート。
彼女の雑誌martha stewart living去年の2月号のカバーにもなった
ペーパーフラワーをハートにかたどったウォールディスプレイ。
今年はこのアイデアをそのまま頂いてディスプレイ〜(笑)
それと私なりにもう一つこのペーパーフラワーでマントルピースにガーランドを作ってみました♪

ペーパーフラワーと言ってはいますが日本人にはお花紙で作ったお花、
と言った方が伝わりやすいですよね(笑)
小さい頃、運動会やお遊戯会なんかの飾りで作ったあのお花です。
日本では当たり前の様にあるものですがこちらではこのお花、学校の催し物なんかでも
一度も目にした事がない程浸透してないのです。
そんなもんだからこちらの人にとっては新鮮に映るし、ましてやマーサが作る物となったら
みんな飛びつくのは当たり前な事。
やっぱ食いつきがよかったんでしょうね、キットまで売ってる程。
でも私はセコく普通のギフトで使うティッシュペーパーを買ってきて制作〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

殆どの方が知ってるとは思いますが作り方をのせておきま〜す♪

a0241043_10465931.jpg

1) 長方形のティッシュペーパーを大きさにもよりますが3枚〜6枚重ね(小さいサイズ程
  枚数を減らします)2cm幅位で蛇腹状に最後まで折ります。
a0241043_10463988.jpg

2) 中心をワイヤーで縛り両端を丸くカットします。
a0241043_10471943.jpg

3) 一枚ずつ破れない様に左右交互に紙を上へ持ち上げる様に広げていきます。
a0241043_10445077.jpg

4) Ta dah〜〜〜!懐かしいお花のできあがり〜♪

お花紙と違ってティッシュペーパーはシャリシャリ感があるので気持ち
ボリュームもアップするし、より立体感も出て私はこっちの方が好きかもです。
難点はちょっと気を抜くとすぐベリっといくとこですが自然体のお花ということで
そのまま使用(ただ作りなおすのが面倒だから、って?...むははは〜。かもね??)
で、こちらがカバーにもなったというお花のハート♡
a0241043_1011583.jpg

a0241043_9193328.jpg

その周りにも余ったお花やヴィンテージのバレンタインカードをディスプレイ♪
a0241043_10114032.jpg

a0241043_924453.jpg

そしてこちらが私なりのフラワーガーランド♡
a0241043_1016958.jpg

a0241043_10223467.jpg

ガーランドにすると何だかお誕生会みたいになっちゃうのね(笑)
でもま、いっかー☆
去年はクッキーをバレンタインに焼きましたが今年はどうしようかな?
[PR]
by honeysuckle10 | 2013-01-22 15:12 | holiday

Merry Christmas☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

今日はクリスマスでした。
息子はサンタからの手紙&プレゼントに朝からテンションマックス。
昨夜、今日のディナーの仕込みをするので遅くまで起きてたから
もうちょっと寝てたかったのにサンタからの手紙を手にしてコーフン状態の
息子に叩き起こされました(⸍・௰・⸌)

どれどれ〜、と眠さからほとんど目が開かずでしたがよく見てみると
何やら色々書いてありました。
ダンナサンタ力作の手紙です(笑)
へぇ〜、ふ〜んと息子の言葉に相づちを打ちながらも事実を知ってるので
時々笑いそうになるのを必死でこらえ聞いてましたが、時折こんなやりとりも
いつまで続くのかなぁ〜と眠い目をこすりながらしみじみしてしまいました(笑)
衝撃の事実を知った時、息子はどんなリアクションするのかなー?
でも割とクールな子なので「I knew it!!」なんて言いそうだわ( ͒•ㅈ• ͒)
それもそれでちと悲しいなー。

朝からお祭り騒ぎの息子をよそに私は早速ディナーの支度開始!
仕込みもしてたしそんな時間もかからないだろう〜、なんて思ってたらとんでもなかった!
料理をしながらプレゼント開けたりしてたらあっという間に時間が過ぎていってしまい
最後は巻きで〜〜〜ぎりぎりディナータイムに間に合ったε-(◔ิд◔ิ;A)フゥ
余裕だわ〜なんて調子のってるとこういう事になるのね。

今日は朝から雨模様のアトランタ。
写真を撮りたくても真っ暗で電気を付けないと撮れない状態。
ただでさえ写真がヘタクソなのに電気に下での撮影は輪をかけてヒドいものに...
テーブルセッティングは年々簡素になってきてるような?手抜き、とも言えるかも。
a0241043_14284963.jpg

a0241043_1436029.jpg

a0241043_151153.jpg


thanksgivingにターキーを焼くので毎年クリスマスは骨付きハムが定番となってます。
私はたまには他のものも〜と思うのですが無類のハム好きの息子からお許しがでないのです(笑)
a0241043_15138.jpg


サイドディッシュは4品。
a0241043_15251.jpg

mushroom-potato pie
a0241043_14584029.jpg

crab-stuffed shells with peas and leeks
a0241043_14582086.jpg

green beans with prosciutto
a0241043_14575662.jpg

cauliflower with hazelnut brown butter
a0241043_14592784.jpg

a0241043_14483662.jpg


デザートは2種類。
a0241043_150146.jpg

fruit tart
a0241043_1501837.jpg

hazelnut chocolate torte
a0241043_1504022.jpg


ハム以外にも定番となってるクリスマスメニューもありますが
thanksgivingのお料理よりクリスマスの方が好きなものが沢山あるらしく
息子がパクパク沢山食べてくれるのが何よりのクリスマスプレゼントです♪
あと欲を言えばデザートも食べてもらいたかったな〜。
ケーキ、パイ、タルトなんかが苦手な子なのです。

さー、明日から(時間的にはもう今日ですが°( ◕ ω ◕ )°)また通常通りの生活に戻らなきゃですね。
こちらは日本と違って冬休み期間ではないので明日ダンナはしっかり仕事です。
お休みはnew year's dayから数日のみ。
大変だー、とも思うけど前もって言っておけば
自分の都合で長期休暇も取れるいいとこもあるしね。
しょうがないのかな?
私は大掃除でも始めるかなー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-12-26 16:26 | holiday

X'mas decorations

クリスマスぎりぎりで家の中も外もデコレーションが終わり
これでやっと明日の夜サンタを迎えられそうです♪
おっと、クッキーを忘れず置いておかなきゃね!
今年11歳になる息子はまだサンタをどうやら信じているようで
サンタへの手紙もしっかり書いてすでにツリーの下に置いてあります(..◜ᴗ◝..)
リクエストはレゴのミニフィギュア、3DSのゲームソフト(2つもっ!!)。
ミニフィギュアに関しては「サンタ」と種類までお願いしてるし。
このフィギュア、中に何が入ってるか書いてないので袋の上から手探りで触って判断するしかないのです。
でも!多分ですがサンタを探し当てた予感☆どうか、どうか当たってますように〜〜!
ちょっと心配なので息子に「でもサンタだって入ってるもの分かんないかもよ〜?」
ってちらっと言ったら「大丈夫!エルフが作ってるんだからエルフに聞けばいいんだよ」だとさ。
こりゃやっぱまだサンタ信じてるな。

毎年もう信じるのも今年で終わりだな、と思うのですが何だかあと数年はこのままのようだなぁ。
それにしても学校で友達とそういう話題にならないのかな?
それとも友達みんなまだ信じてるのかも?そうだとしたら何か可愛いなー(笑)

さて、先日はツリーとイルミの写真を載せましたが
今日は他のクリスマスデコレーションを載せたいと思います♪
とは言えこちらも毎年さほど変わらないディスプレイなのですが...

ファミリールームに面した暖炉のディスプレイは去年より少しシンプルにしてみました。
a0241043_130733.jpg

a0241043_1305419.jpg

家の暖炉は部屋の中央にある為、両面飾りができるようになってるんです。
反対のキーピングルーム側は1年中飾ってあるコレクションしてるウッドマッシャーをメインに♪
a0241043_13101684.jpg


ダイニングルームのディスプレイは数年前からコレクションし始めた
ボトルブラシツリーとペーパーハウス等を飾っています。
a0241043_1256357.jpg

ヴィンテージのルーラーをいじっていて偶然できた星形にツリーの残りの枝やベルなどを飾って♪
a0241043_1303233.jpg


階段脇のディスプレイ。
この場所にはいつかベンチを置く予定ですが中々気に入った物が見つからずかれこれ8年が経ってしまいました。
昨日やっと手に入れたヤドリギを飾って♪
フォトフレームには今は亡き愛犬プリンとソフィ♡
今年は犬ちゃんのいない初めてのクリスマスです(◞‸ლ)
a0241043_1351442.jpg

ライトを付けるとこんな感じ〜♪
a0241043_1301283.jpg


玄関を入ってすぐの場所には私のお宝が詰まったアンティークディスプレイキャビネットが置いてあります。
その周りにもクリスマスディスプレイ♪
a0241043_13133131.jpg

ポロポロ折れてしまった短い枝のヤドリギ。
こんなヤドリギでもちょっと置いてみるだけでクリスマス感がアップしますね♪
a0241043_1313646.jpg


今宵日本はクリスマスイヴですね☆
ホワイトクリスマスになった所も多い様ですね♪
みなさん、楽しいクリスマスをお過ごし下さい〜☆
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-12-24 14:12 | holiday

X'mas trees & Illumination

あと数日で今年もまたクリスマスがやってきますね♪
ツリーを飾ったりプレゼントの用意をしたり沢山のご馳走が食べられたり
一年で一番楽しいホリディがクリスマス☆
本来ならキリスト誕生を祝う聖なる日、のはずですが私みたいに何も信仰のない人は
誕生日でもないのにプレゼントが貰える楽しい日、なだけなのです(笑)
でもこんな私ですが不思議に思う事が一つ。
何で日本の人達はクリスマス=好きな人と過ごす、過ごしたい、過ごさなきゃならないって
思うのでしょう?
一人のクリスマスは寂しいだとか可哀相なんて言う人が沢山いるけど
本場でのクリスマスの過ごし方は家族や親族と過ごすのが当たり前。
日本で言うお正月にみんなが集まるのと一緒なのです。
だからクリスマスに一人だって何の恥ずかしい事も寂しいなんて思う事もないんじゃないのかな?

さてさて、今年のクリスマスツリーですがファミリールームには新しくツリーを買いなおしました♪
最初からライトが付いているタイプなので飾るのが簡単〜♪
お店で見た感じだとスリムに見えたのですが実際家に飾るとそうでもない?
気持ち前のツリーに比べたらスリムになったけどもうちょっとスリムタイプのツリーでもよかったかも。
a0241043_14121224.jpg

アメリカに来た年のクリスマスに買ったエンジェルのオーナメント☆とっても気に入っているのです♪
a0241043_14114995.jpg


リビングルームは去年と全く同じ〜(笑)
a0241043_14132818.jpg


息子の部屋のツリーだけは毎年本物のツリーを飾ってます。
動物オーナメントてんこ盛りの可愛いツリーです♪
a0241043_1413555.jpg


ダイニングルームには小さな素朴なツリー。
あえてライトだけで何も飾ってません。
a0241043_14122481.jpg


お家外周りのイルミも完成〜☆
去年の写真を貼っても分からない位ほぼ同じなイルミですが...(*Θ∀Θ)σ
a0241043_14242628.jpg

a0241043_14333126.jpg

a0241043_1416296.jpg

a0241043_14432086.jpg

a0241043_14395244.jpg

トナカイさんの足のライトが去年切れてしまってそのまんま(-ω-;)直せない〜。
a0241043_14134552.jpg

今年は去年よりもっと沢山のご近所さん達がお家のイルミををされていて
毎日暗くなるのが楽しみです♪

日本はお正月があるからきっとクリスマス翌日にはお正月の飾りに早変わり、というお家が
ほとんどだと思いますがこちらでは新年が明けてもみんなまだクリスマスモード。
それにこれだけイルミやデコレーションを頑張るとすぐ片付けてしまうのも何だか寂しいし悲しいのです(笑)
さぁ〜、クリスマスは火曜日!いつもの様に前日からお料理の仕込みを始めます☆
きっとまた食べ過ぎるんだろうなぁ〜〜。...分かってるんだけどねぇm(*・´ω`・*)m
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-12-23 16:06 | holiday

Happy Thanksgiving Day

今日はthanksgiving dayでした。
始まりはマサチューセッツ州のプリマスに移住してきたピルグリムの最初の収穫を
記念に始まった行事。
今ではthanksgiving day=turkey dayと言われる位七面鳥を焼くのが当たり前となってますが
当時は七面鳥ではなかった、という話を聞いた事があります。

つい最近まで知らなかったのですがダンナの遠〜〜〜いご先祖様が
このプリマスにいたという事。
メイフラワー号ではなかったのですがその後プリマスに移住してきていたのです。
そのご先祖様はまだ少年だったそうです。
まだ息子が生まれる前、日本から遊びに来ていた友人と
ボストン、NYへ遊びに行った時このプリマスプランテーション(確かこんな名前だったと思います)へ行った事があります。
当時の生活ぶりがそのまま再現されていてスタッフが住民になりきって色々説明してくれます。
そのなりきりぶりがハンパなく思わずププッと笑ってしまう事も。
そういえばインディアンの役(?)のお兄ちゃんがちょ〜イケメンだったなー
なんて事思い出してしまった。
ちょうどカヌーを作ってて激写もしてきました♡いひひ♡
...おっと、脱線(;^ω^A
ま、日本で言えば日光江戸村みたいな?感じなのかな?
この時もしご先祖様の事知ってたらきっと見方も変わっていたのかもなぁ〜
と思ったのでした。

そんなご先祖様にも感謝しつつ今年もたんまりご馳走をこしらえました!
まずはメインのタ〜〜〜〜キ〜〜〜〜(≧∀≦)
今年は周りにザクロをあしらってみました♪
a0241043_13175523.jpg

a0241043_13265527.jpg

green bean vinaigrette
a0241043_148552.jpg

gratin dauphinoise
a0241043_13384647.jpg

butternut squash with brown butter
a0241043_1481571.jpg

wild mushroom leek & filbert dressing
a0241043_13305984.jpg

fresh cranberry sauce
a0241043_1491440.jpg


デザートは2品♪
a0241043_1472858.jpg

pumpkin pie
a0241043_1461375.jpg

a0241043_147772.jpg

apple-pear pie with walnut crust

このウォールナッツ入りのクラスト、すんごく良いかも〜♪
ビックリする位サクサクだしナッツの風味もほのかにあって
リンゴとナシにピッタリ♪
幅広のラティスも可愛くて気に入りました♡

テーブルセッティングは「またいつもと同じ感じじゃ〜ん」と言われるのは
承知の上で載せちゃいます(^_-)-☆
パンプキンはハロウィンの残りで。アクセントで庭の紅葉を♪
a0241043_12264138.jpg

a0241043_1248338.jpg


今年も大満足なthanksgivingでした♪
thanksgiving、感謝祭。なのでちょいとここでマジメに(笑)

私が今こうやって異国アメリカで何不自由無い生活をさせてくれているダンナ。

毎日怒る事やイラッとさせる事をする息子だけど
そんな事もすぐに忘れて笑いに変えちゃう息子。

日本に帰国する度集まってくれる友人達。

小さい頃から何かある毎に集まっていて今もなおそれが続いているいとこ達。

私の自由気ままな勝手な生き方を理解してくれてる(多分?w)両親。

今は亡き愛犬プリンとソフィ♡

み〜〜〜〜んなに感謝してます゚・:,。(✿ฺ❂ฺ◡ฺ❂ฺ)゚・:,。

他にも花、鳥、草木、動物、空、星、太陽、月......
全ての創造物に感謝!です♪
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-11-23 15:01 | holiday

Halloween〜*spirited celebrations*

今日はハロウィンでした。
子供達にとってクリスマスと同じ位エキサイティングな日です。
家の子も5年生になっても朝からソワソワ(笑)
こんなに楽しみにしてるんだから宿題もそりゃ相当集中して
終わらせるんだろうと思いきやここは私の考えがどうやら甘かった様...
いつもと変わりなくダ〜ラダ〜ラ。

 私「終わんなきゃtrick or treat行かないかんねっ!」
 子「う〜〜〜〜〜んっっっ!!!」

このやりとりが何回続いた事か。
まったくイヤな事はどんなエサを前に吊るしてもガンとして動かないのがウチの子。
とはいえ何だかんだと言いながらもギリになってしっかり終わらせてしまうので
私も「だから言ったでしょっ!」とダメだしもできず。(くやしー!)
ったくこういうところは家のもう一人にソックリなのです。

そして無事お菓子を貰いに行く事もでき大満足な息子。
今年もまた1年分のお菓子を貰ってきましたヽ(^ω^)ノ

今年はギリギリになってからディスプレイやらランタン作り。
あまり去年と変わらないテーブルセッティング(*´ェ`*)
a0241043_14353240.jpg

a0241043_14265412.jpg

a0241043_1662296.jpg

違うのは新しくスカルを増やしたのとシャンデリアに布を覆ってみたくらい。
あとはほとんど去年と同じ〜(笑)
ハロウィンメニューも少しですが作ってみました。
a0241043_14361010.jpg

 *チーズ3種、オリーブ&ピクルス*
a0241043_14362913.jpg

 *guacamole with black beans/tomatillo salsa verde with chips*
a0241043_14342692.jpg

 *shriveled potatoes with romesco sauce*
a0241043_1437672.jpg

 *ghastly ghoulash with caraway egg noodle*
a0241043_14364435.jpg

 *pumpkin chocolate tart*
グーラッシュは息子に大好評♪
あの小食の子がパクパクおかわりしてた程なので相当気に入った様♪

こんなメニューをあのグラスドームにつまったスカルを眺めながら食す...
なんともハロウィンな晩餐(笑)...私って悪趣味??
さすがにキャンドルだけだと暗すぎるのでライトも付けての食事でしたが
キャンドルだけだとこんなに怪しい雰囲気。
a0241043_1431846.jpg


昨夜ギリで出来上がったカボチャランタン、子供達や親御さん達にも好評でした♪
a0241043_14374532.jpg

玄関周りのディスプレイはこんな感じに。
これまた毎度あまり変わり映えのないディスプレイなのですが
今年はtargetで購入したLEDのランタンが仲間入り♪
すっごく気に入ってます♪
a0241043_15512949.jpg

a0241043_1438177.jpg


さ〜、ハロウィンも終わってしまったし次のホリディは来月のthanksgiving!
こちらも去年と変わらないディスプレイになりそうですが
またお付き合い頂けたら嬉しいです♪
それが終われば今度はクリスマス!
忙しい時期の突入です。そして肥える時期の始まりでもあったのでした...

ひぃ〜っ!これがホントのホラーかも?
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-11-01 16:14 | holiday

The Pumpkin Patch

10月ももう第一週目が終わってしまいましたね。
気候も大分涼しく感じる日が多くなり今日は風もあったからか
寒い位でした。

そんな中ハロウィンのカボチャを調達に行って参りました〜♪
10月に入るとマーケットや教会などで色々なカボチャが売り出され始めます。
ウチが買いに行く場所は毎年決まって同じところです。
a0241043_9421822.jpg

a0241043_9562217.jpg

a0241043_904099.jpg

両手にすっぽりおさまる位の小さなカボチャ達がお行儀良くキレ〜イに整列してました♪
a0241043_93774.jpg

こちらはもっと小さなカボチャ。
あれもこれも欲しくなってしまいます(*・∀・*)
a0241043_101345.jpg

オレンジのカボチャだけでなく色とりどりなカボチャも
ディスプレーすると素敵ですよね♪
ベージュのカボチャの名前は別名シンデレラパンプキン。
そう、あのシンデレラのカボチャの馬車です♪
a0241043_10181366.jpg

a0241043_10234376.jpg

なんだかんだと今年もまた沢山買ってしまいましたm(*・´ω`・*)m
でも11月の感謝祭まで飾っておけるし、ま、いっか〜♪(と言い訳☆)
a0241043_9384710.jpg

a0241043_9391435.jpg

ランタンはハロウィンの数日前に作る予定。
今年はどんなデザインにしようかなー?
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-10-08 11:07 | holiday

memorial day

28日、アメリカはmemorial day、戦没者追悼記念日。祭日です。
最初は南北戦争で亡くなった方達を追悼する為に始められた記念日ですが今では国の為に
命をおとした軍人全てを追悼する日となってます。

私の住むアトランタ郊外には南北戦争で犠牲となった兵士達が葬られている墓地があります。
広大な敷地には南軍旗を中心に南軍の州それぞれにまとめられて兵士達が眠っています。
その墓石を見ると、ほとんどは何も記されてない無名戦士ばかりです。
まれに墓石に刻まれた文字を見る事ができますが大概、将軍などの位の高い人達です。
ひとつひとつ州の名前を見て行くと北軍の州も混ざっていました。
きっとこの地で戦って戦没した兵士なのでしょうね。
南北戦争で亡くなった兵士達が葬られているのはここだけではありません。
ここだけでも無数の墓標を見る事ができるのですから全て合わせたら
どれだけの人達が命を落としたのかと思うとたまらなくなってしまいます。
a0241043_13452048.jpg

上部には「南部連邦墓地」の文字が。
a0241043_12363019.jpg

a0241043_133468.jpg

右上に掲げられているのが南軍旗。

この墓地の一角に「slave lot」奴隷だった人達が眠る一角があります。
a0241043_12472625.jpg

ここは白人だけの墓地です。なのにこの白人墓地にカラー人種が葬られるなんて事は考えられない事だったとは思いますが南北戦争も終結し奴隷も解放されここは差別の無い時代の始まりの一歩を感じさせてくれる場所だと私は感じました。
けれど苦しみはこの先何十年も続いてしまいます。
今現在でさえ地球上のどこかで戦い、人を憎み軽蔑し差別しています。
何故こんな事をしなきゃならないのでしょうね。
肌の色が違うだけで?話す言葉が違うから?信仰が違うから?
ヘンですよね?みんな同じ人間なのに。

そしてこの墓地に隣接してあるのが市民墓地。
アトランタで一番古いオークランド墓地(風と共に去りぬの著者、マーガレット.ミッチェルも葬られています)は有名ですがこの市民墓地もそこそこ古い墓地だと思います。
その中でも一番古いとされてるお墓がこの写真。
a0241043_13315522.jpg

家族で埋葬されてるのですが何と地上に埋葬されてるのです。
以前住んでいたニューオリーンズの埋葬の仕方はこういった地上埋葬なので
見慣れてはいましたがここアトランタで目にするとは思いませんでした。
他にももう一つ珍しいのが...
a0241043_13432275.jpg

これはvault。直訳すると地下納体堂。
アーチ構造の部屋に遺体が納められているのです。
因みに説明によると家族6体が安置されてるそうです。

あとフリーメイソンのメンバーであった方のお墓も沢山ありました。
その中のいくつかです。
しっかりとメイソンのマークが刻まれています。
a0241043_13464884.jpg

a0241043_13471016.jpg

実際この辺りには沢山のロッジが存在してます。

アイビーで覆われたお墓がありました。
こんな言い方をしては無礼に当たるかもしれませんがとても可愛らしいお墓でした。
a0241043_12433489.jpg


ストーリーのあるお墓には説明が書かれた看板が立っているのですが
その中の一つ。「lady in black」とタイトルのついた看板。
何故か惹き付けられた。気になる。
30℃以上もある暑い中、何十分も歩き回って足も疲れ切っていたのに気になって気になって
いつの間にか早足になってた。しかも坂道を。
沢山の家族が葬られその一家族のスペースは広いとは言えど何人もの人が並んで葬られているのに
このスペースは他とは似ても似つかない違った雰囲気を醸し出している。
他の場所の2倍はあるスペースにたった一つの墓石と優しい眼差しで墓石を見下ろす天使の像。
ここからしてストーリーがあるに決まってる。
読んでみると、姉妹の強い絆を感じるお話がそこにはありました。
そして何故「lady in black」というのかも。
1900年初頭、亡くなった姉の為に作ったお墓。それから48年もの間、妹は毎週2回はお参りに通い続けたそう。
しかもそのほとんどが徒歩だったそうです。
生涯を通して最愛の姉の死に深い悲しみを抱き続け喪に伏していた彼女は必ず喪服でお参りに来ていた事からこう呼ばれる様になったそうです。
a0241043_134558100.jpg


             * * * * * *

場所は変わってもう一つの墓地。
ここはnational military cemetery。
南北戦争から現在まで国の為に戦ってきた軍人達と家族が葬られています。
memorial day当日はここで毎年セレモニーがあり一つ一つのお墓には星条旗が掲げてあります。
南北戦争で亡くなった方の墓石には名前は刻まれてませんがそれ以降の墓石には名前と日付が刻まれています。
a0241043_13462122.jpg

a0241043_1352592.jpg

a0241043_13473921.jpg


丘の上から改めて墓地を見下ろしてみてこれだけの人達が戦争という醜い争いの犠牲になってきたのかと思うといたたまれない気持ちになるばかりでした。
幸い私もダンナの家族にも戦争で亡くした人はいません。
けれど世界中には沢山の心を痛めてる人達がいます。
私には願う事しか出来ませんが、もう、これ以上悲しむ人が増えない世の中になりますように...
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-05-28 15:47 | holiday

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚Happy Easter✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

アメリカ時間では正確には明日がイースターサンデーですが土曜日の今日、お天気にも恵まれてあちこちの教会で1日早いエッグハントが行われていたようです。

我が家は明日バックヤードでエッグハントですヽ(^o^)丿
無数の卵、凝った場所に隠しすぎて数個見つからなくなる事も。
数週間後に見つかった!何て事がありうるのです(笑)

今年のイースターはギリギリになってやっとデコレーション。
去年はもっと飾ってたけど今年はこれだけ。
ネコヤナギにかかってる卵オーナメントはペーパーマシェにペイントしてアルファベットをプリント。
私の転写好きに火を付けたきっかけのプロジェクトでもあります(。◕ω◕。)
a0241043_10561050.jpg

a0241043_1164720.jpg

あとデコレーションで毎年欠かせないのがチョコレートのイースターバニー♪
去年は調子に乗りすぎて大きいサイズから小さいサイズまで色々買い込んでしまったら後が大変!
食べ切るまでどんなに苦労した事か...
なので今年はミニサイズのバニーとゴディバで見つけたヒヨコとバニー。
とはいえこのウサギ、中は空洞ではなくてソリッド。やっぱり完食するまで日にちがかかりそうです(*´◡`​*)
a0241043_105206.jpg

a0241043_10435180.jpg

そしてナプキンまでウサギの形にセッティング♪
なかなか気に入っております。◠‿◠。♥
テーブルセッティング自体は超〜〜〜シンプル。何か物足りない位です。
昨日とってもキレイなヒヤシンスの切り花を見つけて、買うか迷ったあげく買わなかった事、今更後悔。
あの花があったらなぁ〜。残念ー。
a0241043_1175153.jpg

a0241043_1104960.jpg

a0241043_1175227.jpg

[PR]
by honeysuckle10 | 2012-04-08 11:44 | holiday

♣Happy St.Patrick's Day♣

今日はSt.Patrick's day。何もかもがグリーンとなる日。
この日はアイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックが亡くなった日です。
元々この祭日はアイルランドの祭日ですがさすが移民大国、アメリカでのパレードも物凄いですね。
シカゴやニューヨークが有名ですがアトランタでも小規模ながらパレードはあるのです。

パレードだけでなく色々な催し物もあって町中には沢山のグリーンを身にまとった人達がいました。
そんな中私はといいますと?ははは。全くグリーンのかけらもなかったのでした(*-∀-)ノ゙
グリーンを着ていないとつねられる、という風習があるのですが無事誰からもつねられる事なく1日を終えました(笑)

さまざまな物がグリーンになる日なので私も何か染めてみたい!でもさすがにグリーンのビールは飲みたくない(実際あるのですよ!)。
じゃ、何か食べ物でないものを。という事で白いカーネーションを染めてみる事に。
かな〜り濃いめに色をつけた水に一晩挿しておいたら......
a0241043_9453634.jpg

翌朝こんなにいい〜感じに染まってくれてました♪
実験気分で楽しかった〜♪色んな色でも試したくなりますね(^-^*)/

st.patrick's dayといえばシャムロックもつきもの♣
クッキーにシャムロックのステンシル♪
a0241043_9495629.jpg

ディナーはアイリッシュのメニューで。
Irish soda bread。イーストの入ってない簡単レシピなパン。
巨大スコーンといった感じ?(笑)キャラウェイシードが入っているのが特徴的です。
a0241043_9542949.jpg

corned beef with vegetables。
日本でコーンビーフといったらあの缶詰が定番、というか当たり前なのですがこちらではブリスケットというビーフの部位をいろいろなシーズニングで浸けたものをいうのです。
それをシンプルに野菜を入れた水で茹でるだけ、です。
ゆで上がったらローストビーフのように薄くスライスしてディジョンマスタードと茹でた時のブロスと一緒に頂きます。
そうそう、野菜には必ずキャベツはなくてはならない存在です。
コーンビーフとキャベツは切っても切り離せないのがアイリッシュフード。何故なのでしょう〜?
a0241043_9582591.jpg

a0241043_10319100.jpg


グリーンな1日なのでディナーウェアもグリーン、いえ、ジェダイで!
ファイヤーキング、ジェダイのレストランウェア♪
ディナープレートの筈なのにお料理を乗せてみるとちょっと小さい?
普段どんだけ大きなお皿を使ってるんだ?
この位小さ目なお皿を使ってたらいつも腹8分目でいいダイエットになるんでしょうねぇ。
でもおかわりをしなかったら、の話ですが(笑)
[PR]
by honeysuckle10 | 2012-03-18 10:35 | holiday